04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

モンスコビッチ Climbing Life

いざ!さらなる高みへ

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

MONSCOBITCH

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

歴史の目撃者 

3/13(日)チームオマルメンバー(タカツナ、ブロンズ、カントク、ムラチェック)にて、フクベ入り。
彼らはこの後に起こる事実を予測出来ていただろうか。。。

ハッチの岩にKO-HEYさん、強森さん、KIYOさん、GAKUさんがいた。

昼過ぎ頃、現場の空気が変わった。KO-HEYさんのハッチ本気TRYが始まったのである。

そこにいた撮影クルーの一員、ムラチェックは後にこう語る。

「‥‥‥‥。」
「僕はカメラマン失格です。なぜかって?僕はもうファインダーを覗くのを止めていたんですから。」
「でもそうでしょ!あんな熱いTRYを自分の目に焼きつけたいと思うのが普通の人間ですよ!」

別の現場にいたカントクはこう語った。

「ハッキリ言って寝てました。」
「でもあの瞬間は目覚めました。鳥のさえずりや風の音が無くなったんですから。」
「でもそうでしょ!二日酔いで疲れてたんですから!」

ハッチの本気TRYに、彼らはもちろん、山全体すらも息を呑んだ。

熱き雄たけびがこだまする。さあハッチの下部は越えた。
スズメバチの2手目を取った!ポッケ!!カチ!!ヨセ!
ラスト一手の所で「パァァァァン!!}
なんと右手カチがはずれた。

残念であったが、まるでDVDを見ているかのようだった。
次は必ず落としてくれるであろう。
いいTRYを見せて頂き有難うございました。

チームオマルのフクベ成果は、チームオマルブログにカメラマン ムラチェックによるおふざけブログ記載中☆
スポンサーサイト

Posted on 2011/03/15 Tue. 00:16 [edit]

フクベ  /  TB: 0  /  CM: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。